fc2ブログ

博多区千代の市営高層住宅群について

ツイッターから転載。






御笠川沿いの福岡都市高速越しに見た市営博多千代住宅。高架橋と団地の組み合わせという私にとって美味しい景観を期待したが、防音壁が高くて見通しが悪くイマイチだった http://t.co/kdloUXTD http://t.co/OznRL92K
posted at 22:32:32

御笠川河口付近の東側には、博多千代・千代田・新博多住宅といった福岡市営の高層団地が並んでいるが、公式サイトに詳細が載っていない謎の団地なんだよね。理由はだいたい見当が付くけど。なので、本格的な撮影は遠慮している。
posted at 22:38:29


御笠川の水上バラック01

『昭和の日本のすまい 西山夘三写真アーカイブスから』(創元社)という西山夘三氏が全国各地を撮影した写真集に、昭和36年に撮った石堂川(御笠川)沿いの水上バラックの写真がある(p92・93)。つまりあの高層市営住宅群はスラムクリアランス。よくぞやりとげたものだ。
posted at 22:55:00


地元の人なら見覚えがあると思うけど、千鳥橋交差点に当時のバラックと思われる家屋が今も数軒ほど残っている。実は、博多区千代には他にも昔のバラックが何カ所かある。
posted at 23:01:28


なぜスラムクリアランスに同意しなかったのか、正確な理由は分からない。これは推測というか憶測に過ぎないが、たぶん日本に対する不信感が根底にあるのではないか。
posted at 23:05:23


『昭和の住まい』の引用写真はツイートをこのブログにまとめた際に追加したもの。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment