fc2ブログ

市営 第一・第二平和荘

heiwa01.jpg
市営 第一・第二平和荘
山口県宇部市昭和町1
竣工 1949~1950(昭和24~25)年度
撮影 2007年11月

平和荘は宇部市における最初期の市営住宅です。「荘」という木造アパート風の名前が付いていますが、れっきとした鉄筋コンクリート(RC)造4階建の集合住宅です。RCの団地を「荘」と呼ぶ例は他の地域でも稀にあります。
_
heiwa02.jpg
平和荘という名前の団地は宇部市内の3カ所に分散しています。公共賃貸住宅インフォメーションの情報から判断すると、このうち第一・第二の2棟が1950年までに、以後第七までが1952年にかけて建設されたようです。なお、このナンバリングは住棟番号を意味します。今回の宇部市探索では時間の都合上、平和荘に関しては最も古い第一・第二に絞って見学しました。

heiwa03.jpg

heiwa04.jpg

heiwa05.jpg

heiwa06.jpg

heiwa07.jpg

heiwa08.jpg
公共賃貸住宅インフォメーションに掲載の平面図と建設時期から、住戸タイプは1949年度公営住宅標準設計である49B型とみて間違いないでしょう。49型がこんな良い状態で現役とは素晴らしい。また、標準設計でバルコニーとなっている部分は、平和荘では開口部に建具を入れて内部空間化して浴室にしています。これは後年の改築かもしれません。


大きな地図で見る
左:第一・第二平和荘、右:見初団地
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment