団地・近代化遺産・建築・まちなみ

浅野セメント呼野採掘場の遺構と引き込み線

呼野駅周辺の地図02
大きな地図で見る
前回は日田彦山線呼野駅のスイッチバック跡を紹介しましたが、今回は呼野駅の少し南側にある浅野セメント呼野採掘場の遺構とその引き込み線、および将来の複線化が想定された呼野駅以南の状態について述べます。住所は福岡県北九州市小倉南区大字呼野です。
_
Googleマップのキャプチャ

Googleマップのキャプチャ

[05]呼野駅のやや南にも引き込み線らしき痕跡がGoogleマップで読み取れる goo.gl/maps/8TksF その先の森の中に細長い構造物がある。全長はマップ上で約50m。
posted at 23:15:23


[06]この遺構については「ツルハシさんのブログ」 ameblo.jp/gmgwwmd0/entry… や「気ままよろず日記」 blogs.yahoo.co.jp/c_xantia_01/46… で言及されているように、浅野セメントの石灰石積み込み施設と思われる。
posted at 23:16:19


浅野セメント呼野採掘場と引き込み線02

[07]その浅野セメントの遺構。国道322号線から少しだけ視認できる。私は潜入しなかったが、冬場ならたぶん行けるだろう。潜入調査は廃墟クラスタの方にお任せしたい。 pic.twitter.com/Qro8ZN3XIl
posted at 23:18:10


浅野セメント呼野採掘場と引き込み線03

[08]浅野セメントのマークである「扇にS」が壁面に見える。 pic.twitter.com/h987uCeb3B
posted at 23:19:27


RT @oregasuki: @take_all_a ココ行ったことあります、知識も無く興味本位で行ったので適当なこと書いてますが。 d.hatena.ne.jp/ikasumi/201001…
posted at 00:35:03


.@oregasuki おお! 素晴らしい。ご教示ありがとうございます。
posted at 00:35:36


呼野駅周辺 国土交通省国土画像情報

呼野駅周辺 国土交通省国土画像情報
国土交通省 国土画像情報 撮影1974(昭和49)年度

[09]浅野セメント引き込み線がどこから分岐していたか、国交省 国土画像情報の1974・S49当時の写真を見ると、既に廃線でレールは撤去されており、よく分からない。Googleマップを見ると、呼野駅以南は複線分の幅があるように見える goo.gl/maps/Fn9fu
posted at 01:09:40


呼野駅

[10]呼野駅。右が本線で、左はスイッチバック用の旧ホーム。レールはここで途切れているが、この先も複線の幅が確保されている。もともとこの路線の建設に着手した金辺鉄道は将来の複線化を想定していた。 pic.twitter.com/Im1mPao9hA
posted at 01:12:19


浅野セメント呼野採掘場と引き込み線05

[11]呼野駅の南、円龍寺付近の線路。右側(東側)に不自然なスペースがある。 pic.twitter.com/HvKdodG7EG
posted at 01:13:25


山神橋梁01

[12]この山神橋梁 goo.gl/maps/2QHmP をはじめ呼野駅以南の橋梁は複線で造られている。浅野セメント引き込み線が呼野駅から複線だったのか、駅の南のどこかで分岐していたのかは分からない。 pic.twitter.com/pbVFg8sDyS
posted at 01:20:31


小森橋梁01
※追加写真
呼野駅のすぐ北(小倉側)にある小森橋梁の橋台は単線の幅で造られている。

浅野セメント呼野採掘場と引き込み線01

[13]いずれにせよ引き込み線は本線としばらく併走してから南東方向にカーブし、先述の積み込み施設に向かっていた。写真はそのカーブの起点付近で、右手が金辺峠、左手が積み込み施設。 pic.twitter.com/6KUEYcUxfs
posted at 01:28:30


浅野セメント呼野採掘場と引き込み線04

[14]この付近で、国鉄時代の工杭と浅野セメントの社章が刻まれた境界杭のペアを発見。 pic.twitter.com/HG6gkYMDOh
posted at 01:33:30


[15]昨夜ツイートした浅野セメントの件ですが、『北九州の近代化遺産』(北九州地域史研究会、弦書房)の遺産一覧に載っていました。「浅野セメント旧苅田採掘場貯鉱庫、1918頃」とのこと。和暦では大正7年。
posted at 21:00:48


[16]先日、日田彦山線 呼野駅(福岡県北九州市小倉南区)の近くにある遺構を「浅野セメント旧苅田採掘所貯鉱庫、1918(大正7)頃」とツイートしましたが、訂正します。
posted at 20:28:06


[17]図書館で『日本セメント百年史』の年表を調べたところ苅田採掘場の開設は1916・T5、これとは別に呼野採掘場が1918・T7開設、1956・S31廃止と載っていました。位置的にあの遺構は後者です。
posted at 20:35:48


[18]ただし、積み込み施設の竣工が1918年とは断定できません。百年史には年表以外の情報は載っていませんでした。
posted at 20:36:00

スポンサーサイト
[ 2014/02/15 21:00 ] 鉄道構造物 | TB(0) | CM(2)
おじゃまします!
確かに、自分も初めは、昭和49年の航空写真をベースに探索をしましたが、その年の航空写真には、線路は確認できませんでした。
しかし、キレイに軌道が見えていましたので、お陰様で遺構が何の施設だったのか、
うっすらと推測ができました♪
でも、何処の企業が経営してたのかは、なかなかわからず、あの社章を見付けた時は、スッキリしました。
[ 2014/02/16 07:52 ] [ 編集 ]
ツルハシさんがあの社章を見つけなければ、浅野セメントとの関係は私も分からなかったですね。
[ 2014/02/17 12:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去ログ +

2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【19件】
2017年 06月 【18件】
2017年 05月 【17件】
2017年 04月 【18件】
2017年 03月 【21件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【13件】
2016年 12月 【22件】
2016年 11月 【19件】
2016年 10月 【20件】
2016年 09月 【24件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【23件】
2016年 06月 【11件】
2016年 05月 【17件】
2016年 04月 【18件】
2016年 03月 【24件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【29件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【22件】
2015年 08月 【25件】
2015年 07月 【19件】
2015年 06月 【11件】
2015年 05月 【15件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【19件】
2015年 01月 【13件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【29件】
2014年 10月 【30件】
2014年 09月 【31件】
2014年 08月 【30件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【24件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【21件】
2014年 03月 【23件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【28件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【23件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【20件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【24件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【21件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【29件】
2012年 08月 【21件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【36件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【24件】
2012年 02月 【31件】
2012年 01月 【32件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【20件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【6件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【11件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【7件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【1件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【10件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【10件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【8件】
2008年 04月 【13件】
2008年 03月 【7件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【7件】
2007年 12月 【10件】
2007年 11月 【12件】
2007年 10月 【6件】
2007年 09月 【12件】
2007年 08月 【2件】
2007年 07月 【10件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【1件】
2007年 04月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【6件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【7件】
2006年 08月 【6件】
2006年 07月 【1件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 01月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【2件】